めざせ! イケリーマン!!

イケてるサラリーマン「イケリーマン」を目指す社会人4年目。ビジネスファッション、マネーハック、趣味、グルメ等の情報を共有し合って、一緒にデキるビジネスパーソンを目指していきましょう!

SCOTCH GRAIN/スコッチグレイン スパイダー(ST-634)

time 2018/10/30

皆様ご無沙汰しております。エル・ハラペーニョです。

10月ももうすぐ終わり、季節は本格的に秋に突入していますね。

やっぱり秋になるとブーツが履きたくなりますよね。

この度は、以前スコッチグレインの工場見学会に行った際に購入して、そのまま社員さんに預けてモルトドレッシングを施して頂いていたブーツ、スパイダーが手元に届いたので、早速レビューしたいと思います。

sponsored link

モルトで美しさを増すSCOTCH GRAIN ST-634 スパイダー

そもそも、スパイダーとはどんなモデルなのでしょうか?

(写真:スパイダー)
モルトドレッシングが施されたスパイダー(ST634)。定価38,000円が傷アリで30,000円(税抜)

見ての通り、パッチワークのように片足19パーツを縫い合わせて作られたブーツです。

工場見学会の時にも社長が熱く解説してくださっていましたが、高級革でも一定程度出てきてしまうシワ等が目立ちがちなネックレザーの部分を、上手く切り抜くことで、革を無駄にしないという、エコロジーとファッション性を両立させたモデルです。

墨田区のものづくりコラボレーション事業の一環として作成されたらしいですが、もはやそういった肩書を超える価値を提供していますね。

色はミディアムブラウン(MBR)で、雑誌やネット記事等で見かける発売当初のブラウン(BR)カラーと比べると色は結構濃いめです。

個人的にはBRの明るめの色の方が好みだったのですが、MBRはMBRで上品な大人の色気があるような気がします。

(写真:スパイダー外側)
横から見ると、モルトのコントラストが美しい

横から見ると、パーツごとに施されたモルトドレッシングの美しさが引き立ちますね。

モルトを施していないスパイダーも十分カッコイイのですが、こうやってパーツごとにモルトでコントラストを出してあげると更にカッコよくなりますね。

(写真:スパイダーの内側)
内側に施されたモルト

気を抜きがちな内側も、しっかりモルトドレッシングが施されています。

経年変化が楽しみですね。

粋の江戸紫ソール

(写真:紫色のソール)
紫色のソールが美しい

見てください、この紫色のソールを。

なかなか周囲の目に触れることがなく、履いているうちに削れてしまいがちな靴底をあえて江戸紫にするなんて、粋としか言いようがないですね。

靴を履いちゃうのがもったいなく感じてしまうほどの美しさです。

履いてみた

とは言え、靴は履いてこそなんぼ。

比較的カジュアルめな印象のブーツなので、ジーンズと合わせてみました。

(写真:履いてみた)
ジーンズと合わせてみる

どうでしょう? このパッチワーク部分がラフさを、モルトの輝きがエレガントさを、本来両立しえない2つの印象を見事に表現しているのではないでしょうか?

ちなみに靴幅はスコッチグレインでは珍しいEEです。普段はEなら27cm、EEEなら26.5cmを履いている私ですが、試着した結果、26.5cmを購入しました。

脱ぎ履きする際には少し窮屈な感じはありますが、逆に言えばフィット感が絶妙で、足首までをほんのりサポートしてくれます。

普段の革靴以上に、履けば履くほど足へのフィット感を得られそうで、とても楽しみです。

ご参考:どうしてアウトレット品なのか?

あれ、アウトレット品ってことは、どこかに欠点があるんですよね。さて、どこでしょう?

(写真:どうしてアウトレット品なのでしょう?)
ヒント:つま先

お分かりになりますでしょうか?

よくよく見ると、つま先にシミのようなトラ柄が。

普段の生活では、間違いなく事前に言われないと気づかないようなレベルです。

もしこれに気づくような人がいたら、むしろそこまで私の靴に興味を持ってくれた事に感謝したいぐらいです。

これをアウトレット品として8,000円引きで販売してくださるなんて、スコッチグレインさん、太っ腹すぎます!

おわりに

今回私は、工場見学会のモルトドレッシング実演会に参加したという事で無料でモルトドレッシングを施して頂きましたが、本来は5,000円の有料オプションのようです。

もちろん好みはあるでしょうけど、やはりモルトを施す事でより表情豊かになりますし、プロにお任せするのはとても有力なオプションだと思います。

一度プロにモルトの土台を作って頂いて、二度目以降は自ら時間をかけてモルトドレッシングを施すってのも良いかもしれませんね。

かなりモルトの施し甲斐があると思いますよ。

大好きなスコッチグレインの靴は他にも沢山あるので、随時紹介していけたらと思っていますので、引き続きお付き合いのほどよろしくお願い致します。

それではアディオス!

sponsored link

down

コメントする




メンズファッション

グルメ

マネー&ライフハック

その他

プロフィール

エル・ハラペーニョ

エル・ハラペーニョ

某上場企業で働く社会人4年目。趣味はビジネスファッション、マネーハック、プロレス観戦、楽器演奏・作詞・作曲、小説執筆、外食等と、広いが浅い器用貧乏タイプ。

アーカイブ